CAR&

CAR&

フランクシナトラ アルバム

カンドーミュージック

お洒落ディナーに行く瞬間に…お薦めの1枚。(後半)

この記事は後半です。前半からお読みになるにはこちらから たまにはお洒落をしてレストランにディナーへ行く際には、音楽も都会の夜にぴたりと来るアダルトなものが良いでしょう。そこでフランク・シナトラで...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

幸せな哀しみ

秋です。切ない季節です。 この『切ない』と言う言葉。 悲しい、寂しい、とも似ていながら、少し異なるニュアンスを秘めている、 日本らしい、とても良い言葉だと思います。  ...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

水戸市

カンドーミュージック

もしもこれが運命なら…納豆にはタレを。

『コラボレーション』と言う言葉は完全に日本語化しました。 『コラボ』なんて短縮されて使われています。 最近ではテレビ局がしきりに導入していますね。 番組と番組のコラボ。毎日のように見かけ...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

シンプルだから美味い。シンプルだから沁みる。

若い頃はよく、飲んだ後の締めにラーメンを食べました。   締めのラーメンなのに、出来上るまでの間にまたビールを飲み、 その挙句にコッテリしたラーメンを食し、 帰宅した途端に寝...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

コストコ

カンドーミュージック

サーモンフィレ、ロティサリーチキン、お薦めです。

Costcoにはよく行きます。   あのお店はアメリカを感じますし、店内を歩いているだけでも楽しい。 フード類は何を食べても秀逸。 私は食材の買い出しが1番多いです。 ...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

マチュピチュ

カンドーミュージック

旅する音楽

20年以上前に読んだ本の中にこんなことが書かれていました。 『人間は移動型と定着型に分かれる。移動型の人間はベタベタした人間関係を嫌い、他人と距離を取ることを好み、自由を愛し、留まることを恐れ、...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドースタイル

No Place, No Life

20年と言う年月は、長いようでもあり、短かいような気もします。 確かに20年と言えば、新しく誕生した命が成人するまでですから、 『赤ちゃん〜幼児〜保育〜小学生〜中学生〜高校生〜大学生』と、そ...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

大人の階段は穏やかにゆっくりと。

新年度のスタートである4月は、 『大人の階段』を強く意識する時だと思います。 特に学生諸君は身に染みているでしょう。 新学年への進級、中学や高校など上の学校への進学、または学生生活に別れを告...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

2020 Tokyo

Evolution。今年は進化の年になるでしょう。 特に『東京』はそれが顕著です。   オリンピックのサマーゲーム開催に向けて日々進化する東京。特に渋谷あたりは100年に1...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

クイーンエリザベス

FEAUTURE

海の向こうに想いを馳せながら

究極の旅の姿と言えば、大型客船による船旅でしょう。 横浜や神戸など、国際港の情報を検索すれば、世界の大型客船が寄港するスケジュールが発表されています。 珍しい客船が来港する際には車を走ら...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

ベストフレンドはあの夏の記憶

カーラジオから流れて来た曲によって、 私の記憶は『ある忘れられない年』に飛んで行きました。   その曲を歌っていたシンガーは熊木杏里さん。曲は【ベストフレンド】。 &nb...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

アジサイ

カンドーミュージック

夏好きな方は今年も必聴。そう、今、すぐに。

1年中で夏が1番好きです。 冬なんか無ければいい。365日、夏であって欲しいのです。 ですから、梅雨の時期って意外と好きです。 毎日雨が降って、ジメジメして、蒸し暑くて、梅雨自体は...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

HAPPY HOLIDAYS!

Hallelujah (ハレルヤ)。  クリスマス時期に最も耳にする言葉だと思います。 『主を褒め讃えよ』と言う意味のヘブライ語です。  クリスマス直前って、神々しい主旨のせいか、...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

時代やテクノロジーが変わっても、僕はずっとここで待っている

平成終了のカウントダウンが始まりました。 思えばこの30年、 もしくは私が学校を卒業してからの35年を振り返りますと、 ドラスティックに変化したものが沢山あります。   携...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

サンタモニカでも聴きたい。

情報が入って来ましたね。007の新作や『トップガン』の続編。   『トップガン:マーヴェリック(原題)』は既にトレイラーが発表されています。 お馴染みのスカイダンスシーンは前作...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

初夏

カンドーミュージック

優しく流れる音楽の河

『アンビエント』と言う言葉を時折耳にします。   直訳すれば『環境』と言う意味になりますが、地球規模、世界規模の大きな環境を指すのでは無く、 自分をとりまく環境、自分の周囲にあ...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

海、サンゴ礁、音楽、…美しさを永遠に。

円熟味を増す。 エンターテインメントの世界にはよくあります。   1曲の歌を長い時間歌うことで、曲は演者に温められ、年齢相応に成熟された演者の艶が歌に乗り、 聴き手に...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

カリビアン・ラヴソングは緑の海を超えて

9月に入ってから旅行に行かれる方も多いでしょう。 ファミリーが多い8月は避けて、少し落ち着いた頃に旅行に出かけると言う方です。 と言っても最近では、フレキシブルに夏休みを取れる会社も多くなっ...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

J-POP界にも新たな春の兆し

すっかり春めいて来ました。 先日、車で移動中、突然、私の視界に菜の花が飛び込んで来ました。 菜の花は群生します。菜の花の黄色い絨毯を見た瞬間、何故か穏やかな優しい気持ちになりました...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ

カンドーミュージック

春、夏、秋と、この曲に夢中。

発音が同じ英単語があります。   例えば、I (私)とEYE (目)、HOUR (1時間)とOUR (私たち)、KNIGHT (騎士)とNIGHT (夜)、MAID(お手伝い)と...

続きをみる

Twitter Facebook Google+ はてブ