CAR&

CAR&

東京の真夏の夜にお薦めの1曲(前半)

Twitter Facebook Google+ はてブ

東京都中央区日本橋。この冗談のような地名が、私の生まれ育った場所です。東京のど真ん中。24時間眠らず、24時間何でも手に入り、24時間移動可能な街。コンクリートで固められた建造物の群れの中では、夏でも蝉の声を聴くことはなく、冬は5センチ足らずの雪でパニックと化します。       

それでも昭和の時代までは、日中、街の中に充満したスモッグたっぷりの澱み濁った熱気を、夕方の清涼感ある風が東京湾の外の海へと追い払ってくれてはいましたが、臨海エリアが段々と埋め立てられ、超高層ビルが建ち並んでからは、熱気はいつまでも街の中に滞留し、この街で暮らす人々に不健康な空気を纏わせています。最近では夜でも気温が下がらず、真昼の喧騒さえも残留している気がするのです。

 そんな東京には、東京だから似合う音楽があります。北海道に合う音楽、大阪に合う音楽、そして沖縄に合う音楽があるように、雑踏と喧騒の中だからこそ相応しい音楽があります。東京の夜、しかも週末のハジけた夜に似合う曲をご紹介します。

後半はこちら→

Nobby

Nobby

海と星と音楽を愛するB型乙女座のロマンティスト

東京都中央区日本橋生まれ・育ち。
慶應義塾幼稚舎・慶應義塾普通部・慶應義塾高等学校・慶應義塾大学法学部卒業の完全無欠シティボーイであるがゆえに、
海、星などの自然に憧れるナチュラリスト。