CAR&

CAR&

世代を超えて楽しめる! 鉄道のミュージアム「リニア・鉄道館」(愛知県・名古屋市)(その4)

Twitter Facebook Google+ はてブ

2階にあるデリカステーション

見て・学んで・買って・食べて♪まだまだ楽しみがいっぱい。

車両展示の迫力に魅入られながらも、お腹は減ってきます。
休憩タイムもなんと電車の中で食べられるのです。2階にあるデリカステーションには駅弁が販売されています。
そして、子どもが欲しがるトレインボトルウォーター。お土産にもなりますね。

トレインボトルウォーター

休憩場所に選んだのは、屋外展示にある「117系電車」の車内。駅弁は車内で。美味しさも増します。

「117系電車」の車内。駅弁は車内で。美味しさも増します。

「117系電車」の車内

お腹も満たされ、鉄道のしくみを体験しながら学びます。きっぷのしくみや、超電導リニアのミニシアター、現在開催中の企画展「ドクターイエローの軌跡」、「JR東海30周年記念展示」など。やっぱり時間が足りません。

きっぷのしくみ1

きっぷのしくみ2

きっぷを作って、自動改札機に通すことができます。自分の名前入りが嬉しい。

きっぷを作って、自動改札機に通すことができます。自分の名前入りが嬉しい。

パンタグラフを押し上げる力を、ロープを引っ張って確認

安全のしくみを模型で学べます。

パンタグラフを押し上げる力を、ロープを引っ張って確認、安全のしくみを模型で学べます。

ドクターイエローの軌跡 乗せているのは安全という使命

企画展「ドクターイエローの軌跡」1

企画展「ドクターイエローの軌跡」2

ドクターイエローの歴史や計測技術の進化などを映像やパネルで見ることができます。よく見ると、娘の洋服がドクターイエローカラー。

JR東海の発足30周年を記念して、懐かしのCM、ポスターなどが展示1

JR東海の発足30周年を記念して、懐かしのCM、ポスターなどが展示2

JR東海の発足30周年を記念して、懐かしのCM、ポスターなどが展示3

JR東海の発足30周年を記念して、懐かしのCM、ポスターなどが展示4

JR東海の発足30周年を記念して、懐かしのCM、ポスターなどが展示5

JR東海の発足30周年を記念して、懐かしのCM、ポスターなどが展示されています。「これ好きだったな」としみじみ。

ミュージアムショップ

駅名キーホルダー

ミュージアムショップ2

ミュージアムショップ3

ミュージアムショップでは、リニアグッズなど館内限定商品も。個人的に素朴な駅名キーホルダーが可愛くてお気に入り。

開館と同時に入りましたが、時間が足りないぐらいです。そうそう、初めに紹介した抽選制シミュレーターの抽選結果ですが、、、また来る楽しみが出来ました。

抽選シミュレーションの結果

最後に「ハロ」が!車両の名前ではありません笑

「モハ」「スニ」など車両の名前と混在したらすいません笑。

ハロ、は 太陽の周りに虹色の光の輪が出来る現象です。

ハロ、は 太陽の周りに虹色の光の輪が出来る現象です。私は空好きなのでテンションが上がる1日でした。
ちなみに 太陽の周りに出来ると「日暈」月の周りだと「月暈」になります。

HIROMI UEDA

HIROMI UEDA

季節を感じるドライブが大好きな二児の母。海・山・街 の「わぁ、たのしい♪」をお届けします。

慌ただしい毎日の中で、車の中は気持ちがニュートラルになる 自分スペース。
鼻歌を歌って運転し、行く先々で写真を撮りながら、
自然や人、美味しいものとの出会いを愉しんでいます。