CAR&

CAR&

仮想通貨で車が買える時代の到来

Twitter Facebook Google+ はてブ

ビットコイン

最近世間を騒がせている仮想通貨ですが、
それでも、仮想通貨の勢いは止まらないです。

とうとう車も買える時代の到来のようです。

特にビットコインは1コインあたり200万円の価値を越える時期があったり、上昇と下降が激しいです。

株と違い、かなりギャンブル性が高いようです。

 

こんな話しもあります。

ある海外の仮想通貨投資家が自分や家族の財産を全て仮想通貨に替えたとか。

5年程前ですが、自動車ではランボルギーニ・ニューポートビーチでテスラモデルSを購入したというニュースもありました。

日本でも中古車が仮想通貨で買える販売店が増えてきているようです。

 

輸入中古車専門店 LIBERALA

このLIBERALAは株式会社IDOMが運営している輸入中古車専門店です。

「ベンツ・アウディ・BMW」といった高級車を取り扱っています。

 

 

IDOMは中古車専門店のガリバーも運営しております。

このLIBERALAで仮想通貨ビットコインを使用して買取・購入・売却ができるようです。

Bittflerのシステムを活用します。

サービスの開始は2017年12月20日からで、もうすでにスタートしています。

 

LIBERALAは全国で24店舗展開しています。

全ての店舗で同時にリリースされ、なんと1億円までの決済が可能です。

 

今後は大手自動車メーカーも仮想通貨に参戦し、決済方法の一つに加わってくる事が予想されます。

トヨタはイーサリアムの企業連合にというニュースもありました。

ますます仮想通貨の動向からは目が離せないです。

 

仮想通貨の市場規模トップ10

※1月14日時点

 

1位 ビットコイン

2位 イーサリアム

3位 リップル

4位 ビットコインキャッシュ

5位 ライトコイン

6位 アイオタ

7位 ダッシュ

8位 ビットコインゴールド

9位 エイダ

10位 ネム

 

既に変わっている場合もありますが、日々変動が激しいので市場規模は日に日に変わっていきます。