CAR&

CAR&

本当に好きなひとと最後のイブは過ごしたい

Twitter Facebook Google+ はてブ

クリスマス

本名は『のぼる』と言いますが、アメリカではまず、この名前を正しく発音出来る人はいません。

ファーストネームで呼び合うアメリカにあって、私の名前は発音不可能です。と言うわけで、アメリカ移住の際には、皆さんが呼びやすい名前をつけることにしました。

それがNobbyです。

アメリカ在住の日本人にはよくあります。呼びにくい名前を呼びやすい名前に変更するのです。

 

Nobby。命名したのは私自身ではありません。
名付け親は、20年以上もお付き合いさせて頂いているアーティスト、杉山清貴さんです。
彼は私のゴッドファーザーと言うわけです。

 

1983年、杉山清貴&オメガトライブでデビューした杉山清貴さんは、サマーテイストの音楽を主軸としながらも、ローカルな香りを一切感じさせない、お洒落な都会的スタイルでヒットを連発。

現在も第1線で活躍中です。

1986年、ソロとしての第1弾シングル『さよならのオーシャン』のヒットを受けて、同じ1986年の年末にリリースしたのが、クリスマスソング【最後のHoly Night】。

杉山清貴&オメガトライブ ゴールデン☆ベスト


この曲はタイアップが多く、リリース当初はJALのキャンペーンソング。

1年後にはミノルタのCMソング。

そしてオリジナルから10年後の1996年には、あの円谷プロのCMソングとして使用されました。
その際、杉山さんはオリジナルとはアレンジの異なるAORテイストの新ヴァージョンをリリース。

これが実にカッコ良い仕上がり。
現在ではベストアルバムで聴くことが出来ますが、願わくばシングル盤を探して見て下さい。
2曲入りのカップリングにはこの曲の完全英語ヴァージョンを収録。こちらもチェックです。

 

円谷プロとのタイアップの際には、円谷サイドが公認キャラクターとして『ウルトラマンキヨタカ』を制作。

ハワイ出身のウルトラマンキヨタカのボディは、海をイメージする青が基調となっています。

杉山さんのコンサートにも登場。会場が盛り上がった最高の演出でした。

現在、巷では様々なクリスマスソングが流れています。新しい曲に混じって、定番が聴こえてくると、またこの時期が来たことを実感します。

今年はこの曲。96年ヴァージョンでお楽しみ下さい。

Nobby

Nobby

海と星と音楽を愛するB型乙女座のロマンティスト

東京都中央区日本橋生まれ・育ち。
慶應義塾幼稚舎・慶應義塾普通部・慶應義塾高等学校・慶應義塾大学法学部卒業の完全無欠シティボーイであるがゆえに、
海、星などの自然に憧れるナチュラリスト。